アクアマリン

雑誌ドラゴンマガジンから生まれた
創作通信活動サークル「アクアマリン」を主催。
会員から詩・小説を受付、清書し、B4用紙5枚ほどで月1回新聞発行。
アクアマリン通信>sea green side>星屑倶楽部
と会報名も変わっているが、いまも不定期で継続。

雑誌が共有するファンタジー世界があり、
吟遊詩人として生きていた設定。
懐かしい・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です